定期更新は一時休止中です。
たまにRapunzelや何かを書きます…多分。

Top
薄氷の舞台-第1章1
のんびりとそして音沙汰無く一気に更新する私(ヲイ

前の回をまだ読んでない方のためにMORE機能
(最初の数行以外はクリックしないと開かない機能)で書いていきます。

では、おつきあいよろしく御願いします。
なお、内容はかなりシビアです。

読みたい方だけMOREをクリックして読んでください。
読んで不快になっても私は責任は負いません。

*なおもちろんですが、転載禁止です。

薄氷の舞台-第1章1



ドンドンドンドンッ

ドアをけたたましく叩く音でレイチェルの眠りは中断された。こんなに早く誰だろうと訝しがりながらも、ベッドを抜け出し、ドアへと歩いていく。フェリックスも目を覚ましたようだ。背後で布団を動かす音がする。そしてそれに続く欠伸と床に足をおろす音も聞こえた。台所へ行くのだろう。彼は寝起きの珈琲が一番好きだとよく言う。

ガチャリッ
重いドアを開けると目の前には、血相を変えた親友のシュテルンが立っていた。
「どうしたの?シュテルン、こんな朝早くに…」
「はぁ…はぁ…レイチェル!…村長が…!」

シュテルンはおそらく走ってきたのであろう。コートやブーツにはこれでもかと雪が張り付き、彼女は先ほどから浅い呼吸をし続けている。レイチェルは続きを言うのを待っていたが、何時もは沈着冷静なシュテルンがここまで慌てて来るとなるとかなりの出来事…しかも悪い出来事だと直感していた。静かにシュテルンに問いかける。

「シュテルン、何か悪いことがお父様にあったのね…?」
そう、レイチェルにとって村長アダム・グリーンリーヴズは父親である。だがしかし、レイチェル自身は村長が自分の父親じゃないことを知っている。村長自身も薄々は気がついていた節があったが彼が本当はどう思っているかレイチェルには分からない。

母はレイチェルが八歳の時に死んだ。普通の村なら「幼い子供を残して…」と嘆くであろうが、このアキューレ村においては、「この年まで生きるのは、おかしい」という態度が大半であった。レイチェルの母マリー・グリーンリーヴスはこの村の出身ではなく、前妻との間に子供がいなかった村長が五十過ぎに娶った人であった。マリーの両親が金銭的に困窮している中、偶然見かけた村長が借金を全て払う代わりに娘を…という噂も当時あった。

何れにせよ、レイチェルの母マリーがこの村の出身でないのは明らかであった。そして村中の人が「この年まで生きるのは、おかしい」と思うのも全てはそこに起因していた。この村の人々は、ほぼ全員が一人暮らしである。例外は、息を整えようとしているシュテルンの前にいるレイチェルと台所で珈琲をいれようとしているフェリックスの二人であり、彼らは新婚夫婦であった。

他の者は、伴侶をまだ持つ年ではないか、伴侶がいたがその伴侶が発狂し死亡したか…いずれかであった。つまり、何故マリーが子を産んで八年間も生き続けられたのか。村長の子供であれば説明が無理なのである。そうすると産んだ子はこの村の血を受け継いでいないという疑いがあった。しかし真相をレイチェルに問い詰めても分かるはずもなく、みな見て見ぬふりをしていた。その背景には、一人ぐらい呪われた血を受け継がないものがいた方が万が一の時に…という打算もあった。

「…シュテルン…?」
自身の「お父様」という言葉に心の中で苦笑していたレイチェルが、未だ息を整えきっていないシュテルンへ再度問いかけた。


「レイチェル、落ち着いて聞いてちょうだい。村長が喰い殺されたわ」


レイチェルの視界は真っ暗になった。最後に感じたのは、倒れる自分を慌てて支えるシュテルンのかすかな声と、大好きな珈琲を床に落としたことにも気がつかずに、走り寄ってくるフェリックスの足音だった。
[PR]
by cafestar | 2005-03-02 14:03 | 薄氷の舞台
<< 速攻でルールを破るスクラッチ戦い スクラッチくじVol1~ラッキー3~ >>



CafestarのAdmin@エヴァンゼリンが書き綴りまする。時に日常、寓話、映画…と徒然なるままに。
by cafestar
Calendar
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
自己紹介&HP
*カウンタ*

自己紹介
*名前:エヴァンゼリン
*趣味:汝は人狼なりや?

リンク
*Cafestar HP
*Gallary Cafestar
*エヴァの本棚
カテゴリ
日々精進
映画の御話
音楽の御話
楽しい手料理(壊
バトン
汝は人狼なりや?
薄氷の舞台
ラプンツェル
ライフログ
お気に入りブログ
農家の嫁の事件簿
today's elec...
兄貴の独り言
エロエロ戦隊エロレンジャ...
梅田ではたらく社長のblog
漢方専門薬剤師による漢方...
以前の記事
2011年 06月
2010年 07月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
検索
最新のトラックバック
シルバークレイ
from 最近はやりの・・・
みたらやらないといけない..
from 徒然ふたり言。
チャーリーとチョコレート工場
from 映画INDEX
「Master of p..
from 君、ちょっとCD棚の整理を手..
#37:コープス・ブライ..
from *KAZZの呟き*
ウォンカの視点で観てみる..
from 桂木ユミの「日々の記録とコラ..
映画「チャーリーとチョコ..
from 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の..
チャーリーとチョコレート工場
from シネクリシェ
無くした舵
from    ニ ュ ー ヨ ー ク..
チョコレート工場にもっと..
from 万歳!映画パラダイス〜京都ほ..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧