定期更新は一時休止中です。
たまにRapunzelや何かを書きます…多分。

Top
Rapunzel-狂える歌姫
気が向いたときに書く短文小説。
だからラプンツェル(?

珍しくタイトル先行型…さてはて。

書きたくて書いているだけなんで、批判意見いりませんw






狂える歌姫


またきこえる。あの唄が。
耳を塞いでもきこえてくる。

塔の最上階に閉じこめられているあの姫が唄っている。
何のために唄っているのだろう。塔へは誰も来ないというのに。

誰もあの穢れた姫のもとへはいかないというのに。



窓から空をみつめ、そして大地に目を落とす。
私はこの塔に物心ついた頃から居る。
それより前からいるかどうかは記憶に無いから定かではない。

今日も扉の向こうから食事と本、そして裁縫の道具のみが差し入れられる。
人がおいていったのかどうかも分からないように何時もドアの下にある小さな
扉から「カタッ」と音をたてて、届けられる。

たまに洋服や小間物が届けられる時もある。
その時も誰の気配も無く届けられる。

独りでいると、声を発する必要も無く、ただぼんやりと時は流れていく。

何時からか唄を唄うようになった。
唄と言っても私は何も唄というものをしらない。

ただ想った言の葉を口から紡ぎ、空を飛ぶ鳥たちの声を伴奏に唄う。
ずいぶん昔に差し入れられた竪琴をつま弾き、唄う時もある。

唄うと私は「独り」ではなくなるということに気がついた。
話すことは独り言でも、唄うのに相手はいらないから。

何時しか唄うことが私のすべてとなった。
裁縫の道具も本も手に取ることはなく、食事すらおざなりになって
竪琴を抱きかかえるように保ち、窓辺に座って唄い続ける。

疲れた頃に日は沈み、気がついたらうたた寝をしている。
そんな毎日をただ繰り返す。

そして、また唄う。


一本の銀の針がありました
とてもとても 綺麗な針で姫は何時も見る度にみとれていました

そんなある日 針が手に触れられる位置にきたのをみた姫は
針を手に取ってみたいと思い、近寄りました

そうしたら 針は美しいだけではなかったというように
姫の柔らかな場所へ自らを突き刺しました

声をあげ逃げようとしても逃げられません
可哀想な姫様 だあれも助けに来ない

針は満足したかのように姫を捨てました
可哀想な姫様 ふくらんできちゃった

本物の銀の針でブスリ
姫は飛んでいってしまいました

[PR]
by cafestar | 2005-09-27 23:59 | ラプンツェル
<< Rapunzel-狂える舞姫 玉砕するも、やや満足。 >>



CafestarのAdmin@エヴァンゼリンが書き綴りまする。時に日常、寓話、映画…と徒然なるままに。
by cafestar
Calendar
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
自己紹介&HP
*カウンタ*

自己紹介
*名前:エヴァンゼリン
*趣味:汝は人狼なりや?

リンク
*Cafestar HP
*Gallary Cafestar
*エヴァの本棚
カテゴリ
日々精進
映画の御話
音楽の御話
楽しい手料理(壊
バトン
汝は人狼なりや?
薄氷の舞台
ラプンツェル
ライフログ
お気に入りブログ
農家の嫁の事件簿
today's elec...
兄貴の独り言
エロエロ戦隊エロレンジャ...
梅田ではたらく社長のblog
漢方専門薬剤師による漢方...
以前の記事
2011年 06月
2010年 07月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
検索
最新のトラックバック
シルバークレイ
from 最近はやりの・・・
みたらやらないといけない..
from 徒然ふたり言。
チャーリーとチョコレート工場
from 映画INDEX
「Master of p..
from 君、ちょっとCD棚の整理を手..
#37:コープス・ブライ..
from *KAZZの呟き*
ウォンカの視点で観てみる..
from 桂木ユミの「日々の記録とコラ..
映画「チャーリーとチョコ..
from 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の..
チャーリーとチョコレート工場
from シネクリシェ
無くした舵
from    ニ ュ ー ヨ ー ク..
チョコレート工場にもっと..
from 万歳!映画パラダイス〜京都ほ..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧