定期更新は一時休止中です。
たまにRapunzelや何かを書きます…多分。

Top
たまにはまじめに政治のお話。
えー。今日は少しまじめに政治のお話をしたいと思います。
このブログではほぼ政治について話してきたことは今まで無いです。

そんなに大きな理由があるからではないのですが…まあ至極
単純に言ってしまうと、私は政治学を学び研究するものなのです。
そのため、あえてネット上では政治の話をしてきませんでした。

でも、そろそろそっちの話をしてもいいかなと思いました。
なので少し書いてみましょう。



一番身近な話題と言えば、やはり郵政民営化と解散総選挙ですね。

さてこの話題何故こんなにもわかりにくいのか…。
利権争いばっかりクローズアップされたり、
マスコミがワイドショーと同Lvの報道むしろ報道と
言えない程に低Lvのもの
をしているのももちろんあります。


ただね。私は先に一つ言っておきたいことがある。
こういう国にしたのは誰ですか?


それは私たち一人一人です。
民主主義は多くの欠点を持っているのは事実です。

確かに古くは、民主主義によって選ばれた「独裁者」を生み出したこともあります。
でもね。それでも今の世の中は民主主義で機能していることと
民主主義のベクトルを持つのも事実なのです。

そして今の政治の欠点は…政治への関与・関心・興味など
+の意味で惹かれる気持ちが減退していったこと。

これは民主主義だからではなく、おそらく生活の質の向上によって
次第に社会から私生活へ個人が目を向けていくようになったことや
政治に関わらなくても生活に困らなくなった・政治によって仲裁して
もらう必要がある利害がなくなっていった…などによる結果でしょう。

つまり先に何を言いたいかと言うと政治家のことを言う前に
自分がきちんと民主主義の中で政治と向き合っているか?ということです。

みんな口々に「民営化~」「郵便局は~」と言いますが、
どれだけこの自体の本質を知った上で、話しているのでしょうか?
無責任にワイドショーLvのことを言っているように正直聞こえます。

では、何故郵政民営化をしなくてはならないのか。
まず最初に正直に言いますが、私は反対です。

*軽く説明すると、民営化をしなければいけない理由は郵政省が抱えて
いる貯金という財源です。これは通常銀行なら一企業として運用しますが、
それに対して郵政省の場合は国の財源となります。そしてこれは
かなりの金額に登ります。(ちょっと金額は忘れましたが(;´Д`A ```)
これが用途不明金になったり、甘い汁になったりするのです。

まあ民営化するのは最終的には必要だとは考えますが、
短期的には無理です。そして短期的に行った場合は
デメリットが大きすぎます。ここでいくつか疑問点を提示

*説明がほとんどない状態での民営化=納得できない=説明責任の欠如

*そもそも民営化をしなくてはならない理由は?民でできることは民へ?
=よくわかりません(ヲイ)低所得者を脚きりするのは負担の最小化なんですか?

*郵便業務と貯金業務とありますが、この場合本来問題になっているのは貯金
業務のはずですが、何故テレビや新聞では郵便業務ばかりクローズアップされ
ているのですか?

ぶっちゃけ貯金の上限を千万から五百万に
下げれば当座の状況は緩和されるんですが…

↑民営化するよりも段階的に巣くう場所(=財源)を減らして、無価値に
して、それまでに地方救済方法を検討していけばいいと思います。

*外資系や銀行が虎視眈々とねらっていますが、そこら辺はどうするのですか?
=これが一番怖い。国内オンリーで回っている財源に一気に米国の手が
のびて来たときに、ぺしっと叩いて払いのけられる人がいるとは思えない。

政策は100%が満足するものはできるはずはそもそもないので、
そこをどうにか調整してなんとかして、最低でもマジョリティと呼べる集団ぐらいは
賛成できるものを作るべきなのですが…それすら行われていないと思います。

と珍しく無駄に長く書いてしまいましたが、何はともあれ
まずは一人一人が目を見開いてみることだとおもいます。

今日みた映画のラストシーンで印象に残った言葉を書いて終わりとします。
劇場でみたばっかりでうろおぼえなので、正確な台詞とは違いますが( ̄ー ̄;
ついでにドイツ語は聞き取りづらいわいw

…私に関係ないと思いこもうとしていました。
でも、そうじゃないことに気がつきました。

ゾフィー・ドレル
私と同じ年に生まれ、
私がヒトラー総統の秘書になった年に
処刑されました。

…若いということで逃げていたことに気がつきました。

もしあの時しっかりと目を見開いて
みつめていたら…


映画「ヒトラー~最後の12日間~」より

[PR]
by cafestar | 2005-08-09 20:17 | 日々精進
<< ヒトラー~最後の12日間~ Cafestar改装進行状況 >>



CafestarのAdmin@エヴァンゼリンが書き綴りまする。時に日常、寓話、映画…と徒然なるままに。
by cafestar
Calendar
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
自己紹介&HP
*カウンタ*

自己紹介
*名前:エヴァンゼリン
*趣味:汝は人狼なりや?

リンク
*Cafestar HP
*Gallary Cafestar
*エヴァの本棚
カテゴリ
日々精進
映画の御話
音楽の御話
楽しい手料理(壊
バトン
汝は人狼なりや?
薄氷の舞台
ラプンツェル
ライフログ
お気に入りブログ
農家の嫁の事件簿
today's elec...
兄貴の独り言
エロエロ戦隊エロレンジャ...
梅田ではたらく社長のblog
漢方専門薬剤師による漢方...
以前の記事
2011年 06月
2010年 07月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
検索
最新のトラックバック
シルバークレイ
from 最近はやりの・・・
みたらやらないといけない..
from 徒然ふたり言。
チャーリーとチョコレート工場
from 映画INDEX
「Master of p..
from 君、ちょっとCD棚の整理を手..
#37:コープス・ブライ..
from *KAZZの呟き*
ウォンカの視点で観てみる..
from 桂木ユミの「日々の記録とコラ..
映画「チャーリーとチョコ..
from 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の..
チャーリーとチョコレート工場
from シネクリシェ
無くした舵
from    ニ ュ ー ヨ ー ク..
チョコレート工場にもっと..
from 万歳!映画パラダイス〜京都ほ..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧